授与品のお申し込み

 「御守り、お札」には、仏さまのお力があり、いろいろな災厄をはらうという信仰からはじまったものです。したがって、霊験あらたかであることには間違いありません。

 仏教は、「世の中は苦に満ちているけれども、努力して乗り越えて楽しく生きようじゃないか」という教えです。決して仏さまの神通力で魔法のように願い事を叶えてもらおう、というものではありません。

 ですから、毎日一生懸命生きなくては成就しません。しかしながら、人間にはついつい怠けてしまう弱さがあります。そんなときに御守りに頼って自分を奮い起こそう、というものです。

 また、自分の言葉使いや行動は仏さまに対して恥ずかしくないのか?と常に自分に意識させてくれたりもします。それから、人間の力ではどうにもならない「良縁」を結んでもらうお願いをします。

 もしも「御守り」を持つだけで病気が治るのなら、世の中には病気の人がいなくなるはずですが、現実には、たくさんの方が病気で苦しんでおられます。確かに、末期がんが治ったなどという奇跡が起こることもありますが、実際のところは、その病気とどう立ち向かうのか、どう闘っていくのか、という勇気と力を与えてくれるものだと思います。見えない仏さまを信じることによって、私たちは時として、楽になったり、力が湧いてきたりするのです。

 

 不要になったお守りは、決してゴミ箱などに捨てず、お近くのお寺や神社へ持参して「焚き上げ」ということをしていただきましょう。

 それから有効期限ですが、基本的にはありません。一生有効です。しかし、1年を振り返って自分がどう生きてきたのかを確認したり、仏さまの加護に御礼をするほうがいいと思います。また、使っていると袋の色があせたり、傷んだりもしてきますし。そんな意味で1年ごとに新しいものに替えることをオススメします。

 

 みなさまのお幸せを心よりお祈りいたします。  合掌

 

 遠方などで雙林寺へお越しいただけない方のために、授与品のお申し込みを受付いたします。送料は冥加料に含ませていただきます。消費税は不要です。

 尚、申し訳ございませんが、発送は日本国内のみの対応とさせていただきます。

 

<このサイトから申し込まれる場合>

(1)希望する授与品を選んで、「カートに追加」ボタンを押してください。

(2)右上にカート内容が表示されますので、数量を指定してください。

(3)「申し込む」ボタンを押す

(3)住所、氏名等の必要事項を入力し、画面の指示に従って進める。

(4)最後に「送信」を押すと、お申し込みが完了します。

(5)冥加料のお支払いは、確認メールを送付しますので、メール到着後7日以内に郵便振替か現金書留のどちらかでお納め下さい。尚、振り替え手数料、書留郵便料はご負担ください。

(6)冥加料着金確認後、普通郵便にて発送いたいます。

 

■郵便振替

口座記号番号 00980-2-298836、加入者名 雙林寺

 

<現金書留の場合>

住所、氏名(ふりがな)、生年月日、授与品の種類、数量、発送先(申し込み者と違う場合)をご明記の上、冥加料を添えて、次のところへお送りください。到着次第発送します。

 

[送付先] 〒605-0072 京都市東山区下河原鷲尾町527  双林寺